about this campaign
おじさんたち訴訟レポート

住基ネットの評価は0点:東京高裁判決(その2)

おじさんたち訴訟レポート by ritsuo /2014.12.16 #37

ともかく、東京地裁も東京高裁も、おじさんたち原告地域住民の主張を退ける判断として、「損益相殺をすると、国立市に損害はなかった」としました。両判決に共通するポイントは、まず「人件費」を損害額に含めなかったこと、そして、本来の住... (→続きを読む)

国立の切断は、「公序良俗に反しない」:東京高裁判決(その1)

おじさんたち訴訟レポート by ritsuo /2014.12.12 #36

東京高裁の再接続経費裁判控訴審でも、元市長・前市長が勝訴したことは速報しました。判決を読むと、再接続裁経費判の東京地裁判決に比べて、おじさんたち(原告住民)の「(過剰な)法治国家論」の主張をより明確に退けることで、「地域社会... (→続きを読む)

自治の尊重(地方自治法1条の2第2項)はどこへ行った?

おじさんたち訴訟レポート by ritsuo /2014.06.11 #26

再接続経費裁判の東京地裁判決全文のpdfファイルを、下記URLで公開します。 既に書いたことですが、今回の判決は主文では完全な勝訴でした。しかし「自治」がぜんぜん尊重されていないために、とても「後味の悪い」判決文になっています。その... (→続きを読む)

原告おじさんたちは控訴したそうです

おじさんたち訴訟レポート by ritsuo /2014.06.11 #25

再接続経費裁判の東京地裁判決について、原告のおじさんたちは5月26日付で東京高裁に控訴したそうです。 とはいえ、控訴理由書提出の期限は7月中旬とのことで、原告が地裁判決の何に対して異を唱えているのかは、いまのところわかりません。... (→続きを読む)

再接続経費裁判も勝訴。 だけど「地方自治」は尊重されなかった...

おじさんたち訴訟レポート by ritsuo /2014.05.31 #24

5月16日、国立住基ネット裁判は「再接続経費」についても「勝訴」しました(東京地裁・谷口豊裁判長)。原告は国立市住民3人、被告は佐藤一夫現国立市長。関口博前市長・上原公子元市長は被告側補助参加人としてこの訴訟に参加しています。  ... (→続きを読む)

おじさんたち訴訟の「ややこしさ」をリストしてみた

おじさんたち訴訟レポート by ritsuo /2013.03.14 #6

おじさんたち訴訟シリーズ このキャンペーンが「おじさんたち訴訟」と呼んでいる「正義のおじさんたち」の活動は、じつは訴訟だけではありませんし、おじさんたちが直接原告になっていない訴訟も含まれています。現在訴訟は3次まであります(... (→続きを読む)